アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「本」のブログ記事

みんなの「本」ブログ

タイトル 日 時
六法全書を買いました
六法全書を買いました  今年度版の六法全書を買いました。 今まで使っていた模範六法という本とは、倍のボリュームです。近年成立した法律も収録されています。自分にとって必要な所だけ読めばいいのですが、それでも大変です。生活にかかわる法律も多いんですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/21 21:06
八つ墓村みたいな秋葉原
 先日の秋葉原無差別殺傷事件は、横溝正史氏の“八つ墓村”のように手当たりしだいの犯行であった。八つ墓村のヒントになった実際の事件はあったのだ。それは難病にかかって自暴自棄になった男が、手当たり次第に何の恨みもない人たちを殺した事件だ。故・宅間守死刑囚の事件といい歴史は繰り返すと言える。 秋葉原の犯人は、トヨタの下請け会社に派遣で働いていた。25歳で時給1300円という生活では、将来の人生設計もたぶん絶望的であろう。下請け会社で正社員でなく派遣で働いているようでは、自暴自棄になったり「何で俺がこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/08 21:57
硫化水素自殺が頻発
 硫化水素を使った自殺が頻発している。巻き添えになった多くの人が避難したりした。この方法で人が死ぬとは以前から知っていたが、これほど強力なものだとは知らなかった。サリンやVXを作るより簡単だろう。中学生ですら作れるのだ。 この毒は金田一少年の事件簿の「電脳山荘殺人事件」にも出てくる。「あんなにうまく殺人計画がいくか?」と読後には思ったけど、不可能じゃなさそうだ。でも携帯電話が普及した現在では、あの小説のトリックなんて昔話だ。 公衆電話を利用したり、電話線を切って連絡できないようにするなんてね... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/25 23:19
“負け犬”とか言わないほうがいい
 「負け犬の遠吠え」 酒井順子著を読んでみました。1度目に読んだ時は、不快感を通り越して苦笑してしまいました。負け犬という軽蔑用語が無数に出てくる本だから。いやもう、こういう本も珍しいだろう。週刊現代で有名な講談社らしい作品だなと思いました。 この本を読んで、ムッとしたりガックリした女性もいるでしょう。著者の単純な人生観には感心しませんが、女の子やオールドメイド(ハイミス)に対する辛口のエールとも解釈できます。 良いほうに解釈すれば、少子高齢化社会で年金も信用できない日本に対する憂いが著者に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/04 20:30
また児童虐待の犠牲者が
 宮城県で度の過ぎたお仕置きの結果、10歳の少女が死亡した。寒い夜手足をロープで縛った上、はりから吊り下げられた。この子がロープをほどこうとしたら、誤って首吊り状態になったらしい。現場には暖房も明かりもなかった。 このニュースをテレビで見ていて、僕は心苦しくフラッシュバックを起こすんじゃないかと思ってチャンネルを変えた。この親は「言う事にきかない、テレビを見るのを止めないから、しつけのつもりでやった」と供述している。僕は怒り・悲しみと憐れみを感じた。僕も子供時代、両手を縛られて押入れに閉じ込め... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/27 22:23
バラバラ殺人事件、茨城でも
 夫の死体をバラバラにして捨てた女性が逮捕された。暴力を振るわれていたからって、殺すというのは考え物だ。駆け込み寺のような施設があるはず。 堀ちえみさんは、暴力夫と離婚した。妻に暴力を振るうような人が医者とは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/11 22:04
妹を殺しバラバラにした予備校生
 東京で妹を殺し遺体をバラバラにした予備校生が逮捕された。「夢がないね」と言われて、怒った末の惨劇らしい。犯人は3浪なのかな? 浪人がイライラするのは珍しくない。浪人していても金がかかるから、家族に嫌な事を言われる場合はあるだろう。医学部を目指していたらしいが、医者になるだけが人生じゃない。浪人するより他の学部や易しい大学へ入学したほうが良かったかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/04 21:46
デパートの本屋へ行った
デパートの本屋へ行った  本屋へ行って、イミダスという現代用語の本を購入した。最近の新語を知らなきゃいかんと思って。この本を買うのは何年ぶりだろう。 他にも雑誌、漫画とかを見てまわった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/03 13:58
近未来通信って赤毛連盟みたいだな
 近未来通信が20日に全国の事務所を閉鎖した。以前から投資家に対して返金には応じないと言っていたが、会話すらできなくなったら交渉もできまい。投資した金が戻ってくる可能性はより低くなったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/20 23:12
携帯電話各社、有害サイト遮断サービス強化へ
 ドコモ・KDDI・ソフトバンクは、18歳未満の未成年が各種有害サイトを閲覧できないように対策を強化するらしい。パソコンも同様だが、インターネットには本当に様々なホームページがある。インターネット普及以前には、通常の生活では見ることもなかった世界の情報を見たり知ったりできてしまうのだ。自動車同様便利な物だが、殺人の原因にすらなりうる代物である。 僕が知っているだけで、出会い系サイトが原因で殺された少女が二人は報道された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/19 20:53
いじめ自殺・その他の自殺続発
 なんてこった! 日本もハンガリーに肩を並べる自殺大国なのかぁ? 最近の日本は、一つの事件が起こると真似する人が続出するようだ。いじめ自殺なんか真似 しなくてもいいんだよ。ちっとも格好良くないぞ。いじめっこ達に完敗した事にならないか? 心無い人間に人生をフイにされてくやしくないのか? 自殺して復讐になったか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/13 22:33
本屋が・・・
 数年前に近所の本屋2軒が商売換えした。ディスカウント・ショップになったのだ。 出版不況だから、現代らしい出来事なのだが。 ディスカウント・ショップも多少は有難いのだが、自転車で行ける距離に本屋が無いのは困る。 ちょっと立ち読みしたい時や、思いつきで本を買いたくなった時とか不便だ。 コンビニじゃ大した本は置いていないし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/12 21:00
「週刊新潮にいじめ教師の写真と実名が」について
「週刊新潮にいじめ教師の写真と実名が」について 現在、ホリエモンと宮内被告がお互い責任転嫁している。「俺は悪くない。悪いのはあいつだ」と。 昔は優秀な少年だったかもしれないが、情けない大人になってしまったもんだ。  最近は若いのに言い訳が上手な犯罪者が多くなっている気がする。弁護士にアドバイスされたのかもしれないが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/08 15:48
週刊新潮にいじめ教師の写真と実名が
 福岡の中学生いじめ自殺の張本人らしき教師の顔写真と実名が週刊新潮に掲載された。 この雑誌にとっては毎度の事だけど。 僕は今回は買って見てしまった。写真と名前を見てしまうと、手品の種明かしみたいに「なあんだ」としか思えないのだが。承知していながら、まんまと新潮社の思う壺だった。興味本位で雑誌を買ってしまった。 ♪私馬鹿よね〜お馬鹿さんよね〜  名前は2ちゃんねるに書き込みされているとおりだった。ああ、悪い事はできない世の中だ。 遠くに住む部外者にさえ、名前や顔が知れてしまうのだ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/21 20:54
いじめを苦に自殺した小学生
 小学生で自ら生を終えてしまうという事は切ないですね。かわいそうだと思う反面、大人の世界でもいじめはあるのだから相談したり精神的にもっと強くなってほしいという気もします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/04 21:51
自費出版の広告を見たら
 ある出版社の自費出版の広告を見たんです。「上製本で100ページ100冊が30万円より」 だそうです。依頼されればゴーストライターにもなってくれるそうです。 (^^;) 文学作品って美術品や音楽に比べて良し悪しを判断するのに時間がかかるから、プロの作家になるのは大変なんですかね? こういう世界の事をよく知らないので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/20 22:30
頭文字Dの漫画を読んだ。
 僕も以前は山道で無謀運転をした事がありました。タイヤをギャーギャー鳴かせて走ったり、 下り坂で2台まとめて追い越したり。他車をあおったり。 何と馬鹿な事をしていたんだろう。大人気ない。人身事故を起こしたらどうするんだと今は思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/18 23:07
「亀田興毅選手のボクシングを見て」について
「亀田興毅選手のボクシングを見て」について  朝日新聞の朝刊にトラバ元の僕の半生みたいな人の小説が連載されている。学生の兄妹が育児放棄(ニグレクト)されて、生活に奮闘しているという話だ。母は家出し、父は学費を払わない。主人公(息子)がたしなめても、「家に置いてもらうだけでも有難いと思えよ。うちの会社にもいるよ、お前みたいな甘ちゃんが」なんて言っている。 だから殴り合いの喧嘩をしたが、やむなくバイトを始めて 妹を卒業させたが、主人公は学費滞納で除籍になった。 この小説を読んで僕は気が重くな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/12 22:09
また新潮社は少年法に違反した
 週刊新潮に高専生殺害事件の容疑者の顔写真と実名が掲載された。2ちゃんねるに記事の写真をUPした人がいたので閲覧できた。2ちゃんねる同様、興味本位で雑誌を売らんかなの意図が見え隠れする。酒鬼薔薇の場合と同様なのだろう。  新潮社の写真週刊誌・フォーカスで岡田有希子さんの自殺直後の写真を掲載した時と同じ感覚ではないか? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/07 21:25
爪から犯人がわかるって本当だね
 山口県の女子学生殺害事件で、被害者の爪から犯人の皮膚が検出されて物的証拠となった。絞殺される時に死に物狂いで抵抗したので、犯人の皮膚を引っかいたのだろう。 この事は金田一少年の事件簿の「異人館村殺人事件」に書かれていたのだが、事実なのだね。  現代の推理作家は幅広い知識がないとやっていけないだろうなぁ。チンケなトリックなんて現代の警察には通用しないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/01 22:28
夏といえば海を連想する
 関東は梅雨明けした。湘南の海が好きだ。潮の香りがすると、なぜか懐かしい気持ちがする。僕は逗子の浜辺が気に入っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/30 22:28
BIGLOBEは変化したのか?期待できるのかな?
 数日前からBIGLOBEのロゴが丸っこくなりました。これを見て、昔はやった丸文字を思い出しましたよ。主に女の子が丸文字を書いていたけど。 でも社会人になったら、こんな文字を書いていたら恥ずかしいです。字が上手だとハクがつくと言うか、その人の印象が良くなりますね。地位がある人でも字が下手だと、印象が悪くなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/06 21:42
橋本元首相が死去
 不起訴になったと思っていたら、おとといには危篤だったのですね。ご冥福をお祈りします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/02 22:42
「随筆「自殺について」」について
「随筆「自殺について」」について  「切腹はかっこいい」だと!? たわけた事を。 国史のドラマで切腹のシーンがよく出てくるが、かっこいいと感じるのか? バケツ1杯分程度の内臓がはみだして、大量に出血するだろう。即死できずに苦痛を味わい続けるから介錯してやるのだろう。楽にしてやるために。生首が転げ落ちる。首から血が噴き出す。 なんなら、やってみればいい。  かつて三島由紀夫の生首の写真が新聞に掲載され、世間を驚かせた。私が見た中国の反日サイトには、7つ位並んだ中国人の生首の写真が載っていた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/21 22:41
随筆「自殺について」
随筆「自殺について」  自殺対策基本法案が今国会で可決、成立する見通しとなった。自殺者の中には有能な人や未来ある人もいたから、自殺者が多い事は国にとっても損失である。ご遺族の悲しみや苦難も大きいだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/06/13 21:31
キリストに子供がいたの?
 キリストに子供がいて、子孫が現存するという話は初耳です。最近見つかった古文書では、 ユダが裏切り者ではなかったと書いてあるそうですが。信じられません。 それでは4人の弟子達の福音書は嘘が多いのかな?    ともかく、4人の弟子による福音書は小説的な面白さも感じられました。「教科書や参考書のあの名画はこの場面を描いた物なのか」と思ったり。イエスが捕らえられる時、なんと薄情な弟子達だなと思いました。 翻訳の勉強のために聖書を書店で購入したんです。信仰のためではなく。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/05/21 21:08
パソコン雑誌片付いた〜 (^。^)/
パソコン雑誌片付いた〜 (^。^)/  縦長の本棚を買って、本の収納が終わりました。Good job. でも今日雑誌を3冊買ってしまった。PC・携帯・ネットでやってはいけない事の特集雑誌とブログについての本です。    最近パソコン雑誌が次々と廃刊になっているそうだが、毎月書くほどのネタがないせいもあるだろう。進歩が早い世界と言っても。新しいWindowsがなかなか発売されないし。Windows Vistaマシンが発売されれば、販売に活を入れられるだろうけど。 Vistaマシンを買ったら、またたくさん本を買わなきゃならないな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/14 21:31
チャットは飽きられたのかな?
 BIGLOBEのチャットは無くなったんでしょうか?機能的にシンプル過ぎで物足りなさを感じていました。BIGLOBEページャなんかは、もっとつまらなかった。 JETCHATもレンタル版以外は無くなったし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/28 22:09
読書は・・・
読書は・・・  新しい六法全書と会社四季報を購入した。インターネットや携帯の普及で一昔前とは大違いなので。障害者関係の法律も知らなければならんので。 法律を読んでいると、疲れたり頭痛がする時がある。「車輪の下」の主人公のように。 表現がお堅いな。 「他人にみだりに見せるべきでない符号」なんて言わずに、パスワードと言えばいいのに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/18 20:57
児童虐待
 16時50分から東京サイトという番組(テレビ朝日系)で「児童虐待」のテーマで放送しています。 先日、見ていて思わず途中でチャンネルを変えた。フラッシュバックを起こしそうになったので。 友人から虐待の話を聞くと悲しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/23 21:51

トップへ | みんなの「本」ブログ

★ポコのブログ 本のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる