★ポコのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS Windows XP SP3だってクソだろ

<<   作成日時 : 2008/05/21 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 AMDプロセッサを搭載したヒューレット・パッカード製PCにXPSP3をインストールすると、再起動を延々と繰り返すらしい。他社のAMDプロセッサを搭載したマシンでも不具合が起きているという噂もある。Wintelなんて言われるように、MSとintelは相性が良いようだ。「AMDプロセッサは安物だから・・・」とか「安パソコン向けだ」という印象を持ってしまう。VistaはダメOSでXPは良いという評判があるようだが、XPSP3だってバグがある欠陥品だろう。AMDプロセッサに対する対応が完璧ではないらしい。MSの製品じゃそんなものだろう。万が一のために完璧なバックアップを取っておいたほうがいい。失うものは何もないとかケセラセラの人はリカバリすればいい。

 ソフトウェアの動作環境として、CPUの基準がなんでPentiumその他intel製を各社とも指定しているんだろうね?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんにちは、ベルモンツまたはrivierasです。
 ポコさんのところへコメントするためだけで、BIGLOBEのブログを設定しています。今のところPC関係の記事のみ更新しています。
 ところで、私のPCはAMDですが、XPSP3の不具合は特にありません。
 不具合の原因はCPUではなく、チップセットにあるのではないでしょうか?
 ただし、SP2に比較して特に変わったところはありません。
 困ったのは、RC版を入れたVirtual PCのSP3がアンインストールできなくなってしまったことです。結構、いたずらに使ってあれこれインストール実験したりしているので、最初からやり直すのも面倒でとりあえず放置してます。
 ではまた。
ベルモンツ
URL
2008/05/22 15:35
こんばんわ。コメント投稿に手間を掛けさせてしまい恐縮しています。なにせ敵を作りやすい記事がありますので、不本意ながら制限をしております。悪意のある閲覧者が、執拗に同じ記事を見てるんです。コメントする勇気は無いようなんですが。「自分にまつわる宗教や商品にケチをつけるな」と思っている気がするんです。N社は某宗教とつながりが深いようなので。

ITmediaによると、「リブート問題は、HPが使用しているAMDベースPCのイメージが、Intelベースハードウェアのイメージと同一であることが原因になっていると思われる。SP3がIntelのドライバを探しても、AMDベースのデスクトップには含まれていないため、不具合が生じるのだ」だそうです。

ぽこ
2008/05/22 21:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Windows XP SP3だってクソだろ ★ポコのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる